定盤製作

sub

定盤製作

素材調達に独自のルート

高い品質が要求される精密石定盤の製作において素材(原石)の選定は非常に重要です。
弊社は 1897年の創業以来、石の専門業者として早くから海外調達ルートを確立し、世界中から様々な原石を輸入してきました。
特に近年輸入量が増加している中国においては現地に自社駐在員を置き、万全の体制で品質維持・管理を行っています。

オンラインで画像ギャラリーを見る:
https://www.tak1897.co.jp/gyoumu/teiban#sigProId12c4c7a6ac

精密石定盤の製作

茨城県笠間市の自社工場では精密石定盤加工において既に 30年の実績を有し、特に大型定盤に関しては最大 W(X)4000 x D(Y)2000 x H(Z)400 までのサイズに対応可能です。
三菱重工製 五面加工機 MVR-30 を初めとした各種の工作機械とベテラン作業員による熟練の技術でお客様の様々なオーダーに的確かつ迅速にお応えします。

オンラインで画像ギャラリーを見る:
https://www.tak1897.co.jp/gyoumu/teiban#sigProId12a9a66a7e

素材(原石)販売

サイズや各石種の特性など、お客様のご希望に応じた最適な素材(原石)をご案内しています。輸入オーダーのほか、各サイズの原石在庫も豊富に取り揃えております。
必要に応じて個別の物性調査や現地の丁場(採石場)のご案内も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

オンラインで画像ギャラリーを見る:
https://www.tak1897.co.jp/gyoumu/teiban#sigProIdb3bbaa0122

セラミックス・結晶化ガラス等の粗加工品製作

セラミックスや結晶化ガラスなど、難しいとされる高硬度素材の切断等の加工も承っております。少量のオーダーでも対応可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

オンラインで画像ギャラリーを見る:
https://www.tak1897.co.jp/gyoumu/teiban#sigProId27e181e9b5